遠距離恋愛

めっちゃ儲かるお仕事
ココだけの話です
▲▲▲案件多数!!リンクをクリック▲▲▲
1: 恋する鬼 04/09 21:31:45
僕は今現在中学3年生です。
この恋愛は春休み期間中から始まりました。
ある日僕はチャットをやっていて、気の合う人を見つけたのです。
その日は時間を忘れてしまうほどの楽しい会話続きました、
そして落ちる前に、お互いにメールアドレスを交換しあったのです、
知り合った子は同じ中学3年生の女子。
次の日もメールをしてそのチャットに足を運びました。
そしてその日は「顔写メを交換しよう」という話になり、僕は彼女と顔の写真を
交換しあいました、この時、僕は少し彼女に少し気が生まれたのです。
そしてその日から、毎日毎日話をしているうちに、いつの日か恋愛について話あったのです。
僕には彼女がいません、それには理由があります。
中学1年生の頃4人の女性とお付き合いしました、ですが必ず途中で終わってしまう。
「恋は必ずおわるんだな・・・」という自分かってな解釈をして、その日から異性には興味を示すことがなくなってきました。
彼女も同じような理由です、そこから話ははずみ、何故あその会話の中では
「この子俺のこと好きなのかな?」というのが薄々感じられたのです。
僕は一瞬告白しようか迷いました、相手は宮崎、僕は東京、住んでる場所が遠いいのです。
そこで僕はふと会話に「にしても家遠いいよな〜。」と口ずさみました。
すると彼女は「そうかな、恋に距離なんて関係ないと思うけど・・・?」といったのです。
この時です、僕の心は動きました、「彼女しかいない」と 僕はするメールの画面を開き
告白のメールを送ったのです。長いので省略すると
「真剣な話!僕は○○が好きです!僕はいった通り恋というのを忘れてました、
だけど○○となら終わる気がしない、だれとつきあっても最初はそう思うけど。
○○の場合はそんな気がしない、それに俺と○○はいつか会える、いや必ず会えると思うんだ!
俺は真面目に○○を信じてる。○○が俺を信じることができたら返信ください。」
と、数分待つこともなく、メールの返信は「YES」でした。
僕は正直顔のにやつきが止まりませんでした、その日から
いつも以上に親しく、仲良く話しています。
5: 恋する名無しさん 04/09 23:20:48
君には思いやりが足りないと言う事だけはわかった。
6: ◆Eriy/Eyerg 04/10 00:48:57
2行にまとめて(´;ω;`)
7: ◆SARRY.hmSU 04/10 14:37:34
中三で遠距離は無理だろ
8: インスパイヤ ◆AVEX6ChCds 04/11 00:05:55
産業で御願いしますティーチャー。
9: 恋する名無しさん 04/16 06:04:40
おまんちょびひげ
10: 恋する名無しさん 04/18 08:07:21
ナイスおっぱい!
11: 恋する名無しさん 04/19 19:29:52
自分に酔ってるんですね。わかります。
12: 恋する名無しさん 04/28 04:37:57
分からん
13: 恋する名無しさん 04/28 05:01:16
きみの憎まれ口はちゃんと翻訳できるから安心汁
たった3つの質問で女性を『依存症』にさせる方法
14: 恋する名無しさん 04/28 05:03:41
とっとと羽田から
宮崎空港に行けば済むことだろうに
サブコンテンツ

このページの先頭へ